· 

2020年度 岩登り合宿(三ツ峠)

12月 7日 御坂 三ツ峠

 

12月12日 御坂 三ツ峠

参加者:12月 7日 L丸山、鈴木 (コーチ)西出

12月12日 L小菅、齊藤、橋本、石井、東 (コーチ)高野、岩附

 

12月7日 晴

達磨石(6:35)~屏風岩登攀開始(8:10)~登攀終了(17:00)~達磨石(18:00)

丸山と鈴木は来週から大学の実習があり、12日の岩登り合宿には参加できないため、本日岩登り合宿を行なった。早朝に大月駅にて西出OBの車に乗せてもらい、達磨石に車を停めて出発した。股のぞき、馬返しと順調に登っていき、少し進んだ開けた場所で休憩をした。休憩後道なりに進み、屏風岩に到着した。パーティは丸山=鈴木=西出OBで組んだ。まずロープワークや支点作成の復習として、一般ルート右と中央を丸山と鈴木でリードを交代しながら登った。西出OBは最初から、丸山は途中から冬靴を履き、アイゼンと毛手袋を装着し登った。一通り登った後、西出OBによる様々な状況での支点作成やビレイのやり方等を教わった。その後、鈴木もアイゼンと毛手袋を装着し、まずはトップロープで一般ルート右と中央を登った。鈴木が一般ルート右のリードを行えるようになった後、一般ルート左に西出コーチがトップロープを張り丸山が登った。最後にマルチピッチを経験するため、1ピッチ目一般ルート中央を丸山がリードし、2ピッチ目サンドウィッチを鈴木がリードした。しかし、鈴木はサンドウィッチの最後で苦戦しその場でロワーダウンした。リードを丸山に交代し、サンドウィッチを登った。そこで日も暮れてきたため、途中の懸垂支点で懸垂下降を行った。装備等を整理し登攀を終え、達磨石まで下りて合宿を終了した。

 

12月12日 晴

達磨石(6:30)~馬返し(7:20)

~屏風岩登攀開始(8:00)〜登攀終了(16:10)

~達磨石(17:00)

前日に井上OBの自宅に泊まり、当日の朝、拝島駅で借りたレンタカーで高野OBと合流して三ツ峠に向かう。達磨石付近で車を停める。到着後、岩附OBと合流し準備体操を済ませ、屏風岩を目指す。20kg弱と荷物があまり重くなかったので、軽快に進む。馬返しで少し休憩を取った後、屏風岩に向かった。屏風岩は土曜日にも関わらず他のパーティは全くいなかった。パーティは小菅=橋本、齊藤=高野、石井=東=岩附で組み、登山靴で登攀を開始した。各パーティに分かれて一般ルート左、中央、右を登る。各パーティが一般ルートを一通り登ることができた。その後、マルチピッチで各パーティが頂上に向かった。小菅=橋本パーティは他のパーティより早く頂上まで行き、懸垂下降で降り、時間に余裕があったため、中央カンテを登った。遅れて、齊藤=高野パーティ、石井=東=岩附パーティが頂上から懸垂下降で戻ってくる。その後、各パーティが冬靴に履き替えアイゼンと毛手袋を装着して、一般ルートやリーダーズピッチを登った。日が暮れてきたのでロープや登攀具をザックにしまい、達磨石まで全力で駆け下って下山した。その後、体操を行い合宿を終了した。